2020-05-30から1日間の記事一覧

詩-145 図書館

やい そこの少年 キミは学校で習ったか 教室と校庭と 体育館の裏で習ったか 要領良く 有終の美を飾るには 要領悪く 行かにゃならんのよ だからキミたちもーーー 「へ、へ、へぇっくしょーーーん!」 競馬新聞読んでるおやじと 星占いに夢中なお姉さんの 白い…

詩-144 達磨と時間

達・磨 だ る ま ダルマ!!みたいに ボクは生きてる サテン地の みかん色した ふにゃけた座布団の上で 笑ってるんだか はたまた泣いているんだか とりあえず良くわからぬビー玉みたいな目ンコロふたつを回転させて 脚のない姿で 座っとるよ 目の前に 時間がい…