詩-36

飲みきらなかった

ジュースの缶に

火の着いたマッチを

1本落とした

 

「じゅ」っと 

火は消えた

 

命はこんな簡単には消えない

消えない。