詩-104 スケッチ、断片、切れ端

秋の海

雲間からは光

貝殻はトンネル、

この桜色に輝く貝殻はトンネルだ

そっと耳に当ててごらん

死はこだまするのだよ、

トンネルの向こうから

トンネルの向こうから

私に君に 衝突するのだ

そしてそれは何にも応えないし 

何も答えない

だから私も君も

ここにもどこにも戻らない

黙って広がる海だけが 

やり直すことも終えることもなく

ただここに残って ここに在り続けている。

 


The Cure - A Night Like This