詩-139 ひとつひとつの。

笑うために使うのか

泣くために使うのか

愛するために使うのか

憎むために使うのか

 

想うために使うのか

動くために使うのか

くじけるために使うのか

呼吸を諦めぬために使うのか

 

引き返すために使うのか

蔑むために使うのか

妬むために使うのか

願うために使うのか

 

微笑むために使うのか

うつむくために使うのか

受け流すために使うのか

忘れられぬ故に使うのか

 

それはお前が決めること

お前が独りで決めること