『ミニマリスト』の捉え直し

さあさあ。

よくもまあこうもブログ更新をサボっていられるなあと、自分でも呆れ返っている今日この頃、ふと思ったことを文字通りほんの少しだけ記しておこう。

 

世間ではミニマリストというのは、恐らく、余計な物事を手放し最少・最低限度のもので生きるということらしいけれど。

 

私にとっての本来的な意味でのミニマリズムって、

 

to take hold of everything that is truly dear to me 

 

ってなことなんじゃないかと思う。

 

そんなふうにミニマリズムミニマリストについて捉え直しをしてみた。これまた人生に必要な考え事のひとつ。