月夜に狩る人、喘ぐ人。-30

「ただし残念なことに、子どもたちの中にも犠牲者が出ているようだな。まさにそれによって暴動の理由が解明されたわけなんだが」

「それで理由がわかったって?意味がよくわからないわ」

 

ハーバート、左頬にベットリついた生クリームを、指でこそげ落とすようにして舐める。

 

「血液採取だ。亡くなった子どもたちの血液成分を解析したところ、BA1579iという遺伝子において、どの子にも共通する変異が見られたということだ」

「その変異によって子どもたちは暴れ出したってこと?」

「そういうことだな」

「大人たちには何も変化は見られなかったのかしらね」

「基本的に大人は性根が腐ってるからな」

「それって関係ないと思うけど…」

「まあそれは冗談だ。笑えることに、王室も役人どもも、そうした変異が起きるだろうとは夢にも思っていなかったということだな。事態が今後どう展開していくか、楽しみじゃあないか。乞うご期待ということで、給仕、スペアリブのローストをしこたま持ってこい!」