じゅうぶんなこと

と言いましても

 

…いいですか?

ここは大事な箇所です

 

笑顔でいる必要はないのです

 

不承不承、文句を垂れていようと

 

涙ぽろぽろ流していようと

 

床に落ちた端切れ1枚の如く

死にかけていようとも

 

ここから そこから出て行って

行うことが大切なのです

 

それでいいのです

 

それでじゅうぶんなのです